no image

背景に斜線のパターンを入れられるCSS!レスポンシブ対応

斜線入りの黄色背景見出しの背景などでたまに使いたくなる斜線パターン。イラストレーターなどで簡単に作れますが、CSSでも作れます。

no image

複数デザイン案の会社概要や名刺を作る時のポイント

複数デザインはデザイナー能力のアピールの場複数案のデザインが求められる時は、相手がどんなデザインがいいかわかっていなかったり、デザイナーの力量や方針を把握していないことが原因です。複数案を作ること自体は、複数分の工数を使うことになり生産的ではなくなりますが、デザイナーの能力をアピールする良い場になります。複数案は似たようなものを出さない複数案を作

no image

WordPressの子テーマのCSSに更新日時のパラメータをつけてブラウ ザキャッシュを回避する

スタイルシートを変更したときに、ブラウザキャッシュが効いていると見た目が崩れることがあります。ブラウザキャッシュを回避するには、スタイルを呼び出すときにパラメーターでバージョンを持たせるとできます。add_action( 'wp_enqueue_scripts', 'theme_enqueue_styles' );function theme_enqueue_style

no image

WordPressで特定のタクソノミーアーカイブの並び順と表示フィル ターの指定方法

ここではsession_startに格納されているY-m-d H:i:s形式の日付と比較しています。query_postsを使うとサイトが遅くなるので使ってはいけません。pre_get_postsを使用することでloopを回す前にqueryに変更をかけることができます。

no image

botかどうかを判別するreCapchaのv3がリリース

サイトでたまにbotの登録があって自動入札の精度が落ちる問題があったのの解決になるかもしれない。botかどうかを判別するreCapchaのv3がリリースhttps://gigazine.net/news/20181030-recaptcha-v3/

no image

CUSTOM POST TYPE UIを日本語化するデータを配布しているサイ ト

WordPressの良プラグイン『Custom Post Type UI』の日本語化パッチを提供しているサイトさんです。http://wpcj.net/1471flywheelを使ってlocal環境を作っていると、コア言語が英語になるのでプラグインが全部英語になって制作速度が落ちるため、たまに使っています。

no image

フォントがすごくきれいなサイトを集めた

紹介先のサイトが綺麗。フリーフォントをメインに取り扱ってくれているので、好感がもてます。https://www.soldi.jp/articles/font_select_2017/

no image

人材採用の時の指標になるScouter

車の運転免許の時の適正診断のすごい版のような感じです。ストレス耐性や職業適性などが、グラフでわかりやすく確認できます。https://scouter.transition.jp/

no image

CSSが適用される順番・優先度を解説したサイト

CSS初心者に教えるときに、よく探しなおすことが多いので、わかりやすいサイトをメモ。1.!important2.インライン3.idセレクタ4.属性セレクタ・classセレクタ・疑似クラス5.要素セレクタ・議事要素6.ユニバーサルセレクタhttp://buburinw

no image

きれいなデザインになる黄金比・白銀比を自動計算してくれるサイト

横幅を指定して縦幅を計算する、縦幅を指定して横幅を指定する、等が非常に簡単に行えます。http://voidism.net/metallicratio/[attach 1]

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus